--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/06/18.Wed

健康診断

先日予約しておいた健康診断の為、”カルミア小鳥の病院”さんへ行ってきました。

今日診ていただいたのは文鳥のぶんちゃんとオカメのちびっこ兄妹です。

 

まずはお年寄りのぶんちゃんから・・・

 

触診してすぐ、肝臓が通常より3倍ほど大きくなっていると言われました・・・。

それは貧血の原因に大きく関係しているとのことでした。

(くちばしや足がかなりしろっぽくなってます)

 

貧血の度合にもよるそうですが、コロッとなくなってしまうこともあるそうなので

日頃から気をつけてあげないといけないですね・・・。

 

こちらの先生はちゃんと診察しながら解説もしてくれるんです。

改めて思いました。鳥は専門の先生じゃないとだめだなと。

 

肝臓のお薬をいただき、食事に関する注意もきいてきました。

現在シード食の為、栄養補助にスピルリナをふりかけてるのですが、これは良いそうなのでもっと上げてくださいと言われました。

 

カナリーシード・・・これは尖ったままそのうまでいくこと、消化が悪いこともあり、あまり与えない方がいいそうです。

エゴマ、黒ゴマ・・・コレステロール値をあげるそうなのであげなくてもいいそうです。

あげる場合は少量で。

ゆでタマゴ・・・白身はあげてもいいですが黄身はあげてはいけないそうです。

シード食の仔は炭水化物の取り過ぎに注意、タンパク質を与えてあげること。

 

アワ、キビ、ヒエ それにスピルリナをふりかけてあげる。

きな粉もよい。(たんぱく質)

ビタミンAをあげるようにする。(豆苗など)

 

また、飛ぶ行為も非常によろしくないとのことでしたので、貧血が治るまではカゴの中の鳥になってもらいます・・・。

 

また、オカメ兄妹4羽はいたって問題もなく健康とのことでしたのでよかったです。

ただ、最近仲良しペアではやっている、相手の毛をむしる行為・・・(専門用語で”なめる”と言うそうです)これの予防法を聞きたかったのですが・・・そのペアを引き離す以外ないそうです・・・。

 

今のうちに予防しておかないと羽が生えてこなくなりハゲになってしまうそうです。

現在そらがはげかかってます・・・女の子なのに。

これから気をつけて予防したいと思います。

 

 

スピルリナ(ビタミンAも配合)

 


<愛鳥家御用達CAP!さんにて購入>

 

 

今日の日記は獣医さんに教えていただいたことを忘れないように、の為の覚書きになってしまいましたが、同い年の文鳥ぴたろうさんの参考になればと思い公開してます。

 

日常 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
そらちゃんはハゲてないもん!
引き離しちゃうのもなんだかかわいそうだねー
あれ^^
コメントオッケーになってる♪
ぴ~ちゃん最近またなついてくれるようになったのーーw

うにちゃん:残念ながらうちのそらはだいぶんハゲがすすんでしまったよ・・・
愛し合う二人を引き裂くなんて・・・できないよぉ!

そらちゃん:こっそり日記の内容を付け加えたの・・・w
ぴ~ちゃんだいぶん心開いてくれたんだね~ヽ(^o^)丿
きっともっともっと仲良くなれるよ^^
おっ!?

コメント出来るようになってる!!
むっ! コメントがふえてたっ?!
きづくの遅くてすみません・・・。そして書込みありがとうございます^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。